[矢印]パラメーターの最適化をする

作成した矢印インジケーターのパラメーターを最適化する

矢印インジケーターのEA化を行い、
ストラテジーテスターにて最適化テストを行うことで、
矢印インジケーターのパラメーターの最適な数値を導き出すことができます。

ロジックの核となる各数値をパラメーターとして作成し、
最適化テストを行うことで、
期間ごとや通貨ごとに適した数値を導き出すことができます。

インジケーターエディタでパラメーター化できる数値は、
読み込んインジケーターのパラメーターや、
比較条件に入力した数値、乖離条件の数値などがあります。



矢印インジケーターのEA化をする方法は以下のような方法があります。


1.EAエディタを使用する。

作成した矢印インジケーターを読み込ませ、
インジケーターのパラメーターをEAのパラメーターとして登録しEAを作成します。
決済ロジックを自由に作成することができ、
短期から長期目線まで、また他インジケーターとの組み合わせなど、
幅広いテストを行うことができます。


1.BOバックテスターを使用する。

バイナリーオプションの決済ルール範囲内にて、
ロジックなどを組む必要がなく、
非常に簡単に矢印インジケーターのEA化テストを行うことができます。
短期の取引を視野に入れたテストを行う場合にお勧めです。

  • 最終更新:2019-11-15 23:04:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード